仕事、家族、人生のこと ご相談ください

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.029-225-8580

水戸市桜川2-2-35 産業会館14階

カウンセリングマインドを育むためにseminar

 カウンセリング講座

 カウンセリングは「あなた」と「わたし」の人間関係を大切にします。「わたし」が「あなた」に深く受けとめられる時、「わたし」は自分自身を受けとめられるようになっていきます。

 大切な出会いとしての人間関係は、わたしたちの「こころの港」となり、わたしたちを支えていきます。講座はカウンセリングを入口にして、日々を生きること、人々とともに生きること、人生の意味を考えることを学んでいくための場を提供しようとするものです。

 自己啓発のためにカウンセリングを学びたいと思う方ならどなたでも受講できます。 



産業カウンセリング実践セミナー

 ストレスチェックを現場にどう活かしていくかを経験豊かな講師とご一緒に考えていきます。

講 師 :河島 美枝子 先生
 (茨城県産業保健総合支援センター相談員、元大分県立看護科学大学教授) 
講演「従業員のメンタルへルス支援のために〜ストレスチェック制度を活かしながら〜
   
 期 日 : 2019年7月5日(金)
 時 間 : 午後1時30分〜午後4時   
 会 場 : 茨城県産業会館 研修室   
 受講料 : 2,000円(税込))  


 

傾聴セミナー

 カウンセリングで最も大切にしている傾聴について、講義と実習で丁寧に学んでいきます。   
  
 期 日 : 2019年10月12日(土)
 時 間 : 午前10時〜午後4時   
 会 場 : 茨城県産業会館 中会議室   
 受講料 : 8,000円+消費税) 
 講 師 : 伊東聡枝 羽生真規子 
 定 員 : 18名

 

入門コース

 カウンセリングの学習を通して、自分自身をより深く理解し、他の人と生き生きとした関わりを創造することをめざす講座です。 
 ※入門コースのみ欠席分、2年間補講可能 

 期 日 :2019年10月26日〜2020年7月25日
      全10回 原則として毎月第4土曜日    
 時 間 :午後2時〜4時   
 会 場 :茨城県産業会館 大会議室   
 受講料 :25,000円+消費税
 
 2019年度の講座パンフレットが出来次第、募集を開始します。
 

       


<受講生の声>
  • 講座を受けて自分自身のこれまでの思いや、人と接する時の考え方がずいぶん変わった様に思います。相手の話をじっくりと聴けるようになった。人に対して優しくなれた。
  • いろいろな角度から自分を見つめ直す機会を与えていただいたと感謝しています。
  • 職場で活かせる内容も多く参考になりました。
  • カウンセリングを学ぶことで、少しずつ自分が変わり、相手の方への対応が変わりました。私に話してくれる人が増えてきました。もしかすると少しは自分の存在が役に立っているのかもと思い始めました。
  • 他者の心に寄り添うことの大切さと難しさを痛感しました。


レクチャーコース

 入門コース終了、受講中の方対象。 
 講義形式で進められます。

  2019年度 テーマ
 『そのままのあなたで大丈夫』のカウンセリング

 期 日:2019年11月2日〜2020年8月1日
     全10回 原則として毎月第1土曜日
 時 間: 午後2時〜4時   
 会 場: 茨城県産業会館 大会議室   
 受講料: 25,000円+消費税  

 2019年度の講座パンフレットが出来次第、募集を開始します。

<受講生の声>
  • 講座を聴くたびに自分を見つめ直す機会となっています。
  • 受講して10年近くになります。今は自分の生き方の道しるべのような存在になりつつあります。
  • 今度から寄付制度を利用し単発でも受講できるので、家族を誘いたいです。
  • 充実した時間で一回も休みたくないです。

体験学習コース

    入門コースを終了された方対象。
  少人数による体験学習を基本にして進めます。

 
 「通いのエンカウンターグループ 
 期 日 :2019年11月9日〜2020年8月8日
      全10回 原則として毎月第2土曜日
 時 間 : 午後2時〜4時   
 会 場 : 茨城県産業会館 中会議室   
 受講料 : 30,000円+消費税   
 定 員 : 12名   
     
 2019年度の講座パンフレットが出来次第、募集を開始します。
 
<受講生の声>
  • 毎回体験することが、生まれて初めての経験で面白かったです。
  • マインドフルネス体験がよかった。少しずつ自分が解放されていくような、とてもリラックスした時間を過ごせました。
  • 先生方が丁寧に話を聴いてくれてよかった。「受け入れられている環境」にいることはとても大切だなと感じました。心のコリも少しとれたように感じます。
  • 夢を話す事がどういうことなのか、初めはよくわからなかったけど、話していくうちに自分の気持ちがどんどん出てくるのが楽しかった。
  • 自分の心の枷が外れる時間でした。自分一人だと一瞬で消えてしまうものが、時間をとって一緒にシェアしてくださる方々がいてくれたことで、夢のもつメッセージや深さを教えてくれました。